眠りたいのになかなか眠れない時

なんだかそわそわして心が落ち着かない時

急いで緊張をほぐしたい時などに mujika も実践している呼吸法があります。

4-7-8呼吸法というのをするようになって、本当に寝つきが早くなり、リラックスできるようになったのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

この4-7-8呼吸法とは?

ハーバード大学の アンドルー・ワイル氏が考案した呼吸法で、この呼吸法を実践することにより、毛細血管をゆるめて血流を良くし、毛細血管を健康な状態に保ちます。

この呼吸法で酸素を体内に十分に取り込むと副交感神経系が鎮まり、リラックス効果が高くなるという呼吸法です。

ちなみに安倍首相も実践されてると一部のメディアで取り上げられてました。

4-7-8呼吸法のやり方は?

1. まず、口から息を吐き、出しき。

2. 4秒かけて鼻から息を吸いこむ。

3. 次に、7秒数えながら息を止める。

4. その後、8秒かぞえながら口から息を吐ききる。

※この呼吸法を3回繰り返す。

個人差もありますが、興奮状態が静まりリラックスしてくるのを実感できると思います。

最初は、えっ、この呼吸法いがいとしんどいかも?と思ってたのですが、5回もすると、だんだん慣れてくるかと思います。

息の吐き具合を調整しながらするとやりやすいですよ。

mujikaは結構やみつきになってます。

スポンサーリンク

4-7-8呼吸法を2ヶ月実践してみた結果

正直なはなし、リラックス効果はそれなりにあると思えました。

心のざわざわ感が本当に鎮まる感覚はあります。

すぐに眠れるか?と聞かれれば、半々です。

電気を消した状態の暗がりで、スマホを長いこと見たあとに、この呼吸法をしても、なかなか眠りにはつけませんでした。

(スマホからでるブルーライトや情報が脳に刺激を与え続けるので邪魔になるようです。)

呼吸法をする癖がついてくると、どんなに慌ただしく過ごした日でも、この呼吸法をしてから眠りたい。

お風呂に入って4-7-8呼吸法をしたいと自然に実践するようになっていきました。

4-7-8呼吸法と合わせてすると、よりリラックスできることは?

1. お風呂に入って湯船につかる。

2. 目をつむりながら 4-7-8呼吸法を3セットする。

3. その後、自分の手で頭皮を優しくマッサージする。

4. その後、また4-7-8呼吸法を3セットする。

● 眠ろうとベッドに入った時にも1セットします。

本当に心がおちつき、快眠に繋がってると個人的には感じてます。

突発的な怒りの感情を一旦鎮めたいって思った時や、なかなか眠れない、気分がそわそわ、ザワザワするのをとにかく落ち着かせたいと思った時など、少しの間試してみるのも良いかもしれません。^^

スポンサーリンク