金曜ナイトドラマと言えば最近で言うと、

mujikaは 【 女人セブン 】、

【 奪い愛、冬 】、

【 不機嫌な果実 】をテレビの前でかじりつくように観てました。

どの作品も個性的過ぎる個々のキャラが面白かったんですよね。(´;ω;`)

特に 奪い合い と 不機嫌な果実 は、これでもかというくらいキャラが強烈で、

このドラマから一時も目を離してはならぬ!

と、どこからか声が聞こえてきそうでした。

そういえば不機嫌な果実に 成宮君でてたよなあ。。 どうしてるのかなあ …

 

話しを戻します。

 

今回は、育三郎さん演じる 藍野所長のド派手な衣装とミステリアスな

雰囲気にも注目してますが、

待ちに待ったミュージカル界のプリンスの初主演なので、

見るっきゃナイト!! (← 書いてて一瞬恥ずかしくもなりましたが、これでいいと思うことに致しました。)

スポンサーリンク

今回の役どころ

どんなカップルも最後には結婚へと導いてしまう 

「あいの結婚相談所」所長・藍野真伍を演じる。

元動物行動学者の准教授で動物や昆虫の生態を例にとり、性格や心理を分析し、

冷淡な印象で周囲の神経を逆なでする言動が多いSキャラを演じられるようです。

普段の優しい笑顔の育三郎さんとは違うキャラなので、

どう演じきるのかも見どころであります。^^

 

 

これ観ると  ↓ わくわくしてくる ^^

              出典:Twitter

ドラマの概要

原作は、「ビッグコミックオリジナル増刊号」で連載された加藤山羊作画、矢樹純が手掛けた人気コミックを映像化されたものです。

入会金200万円さえ支払えば条件にピッタリの相手を探し出し、必ず結婚へと導いてくれる「あいの結婚相談所」。

成婚率100%の秘密は、藍野所長の動物行動学の研究を活かした独自のカウンセリングにあり、
「愛は邪(よこしま)なもの。余計な恋愛感情を出来るだけ排除することが成婚への近道」という信念から「婚約が成立するまで、お相手の方と直接会ってはならない」というルールが特徴。

時に触れられたくない部分にまで遠慮なく踏み込み、“大切なお客様”である依頼者をイラッとさせることも。
大人の男女が楽しめるエッジのきいた恋愛&結婚をテーマにしたエンターテインメントドラマ。

引用 : 研音公式

入会金200万って高いのだろうか?

この辺の予備知識がないのでなんとも言えないが、

この人じゃなきゃダメなんだと思い結婚

現実から逃げるためにした結婚、

なんとなくながれでした結婚、

思いつき、ノリ ♪ でしちゃったような結婚 などなど、

きっかけは人それぞれ千差万別なんだろうけど、

動物行動学を元に性格や心理を分析し、双方にとって理想ぴったりの相手と出会うことができるのであれば、そう高いとは思わない人もいるだろうな。。(遠い目)

スポンサーリンク

1話目の裏話とここに注目

元動物学者ということもあり、何かと山へ出向くシーンも多く、動物がひょっこり出てくることもしばしあったそうです。

虫やヒルなどもいる場所なので、ヒルにかまれるスタッフさんもいたみたいですが、用意周到な育三郎さんは、スーツの下にウエットスーツを着用して身を守ったものの、変な虫に無防備な首元を刺されたらしく、1週間近く痒みが続いて大変だったとラジオで仰られてました。

見どころは、ドラマゲスト (加藤晴彦さん、市川由衣さん、小沢真珠さん) を巻き込んでの山での壮大なダンスシーン。

とにかく絶景で、藍野所長の世界観がこのシーンに表現されてると、イキイキと語られていたのが印象的でした。

育三郎さんを含めゲストの方々も、皆でのダンスシーンがとにかく楽しく盛り上がった撮影現場だったようです。

ラジオを聞いてる mujika も楽しい気持ちになりました。^^

このダンスの振り付けを担当してくれた方は、育三郎さんが中学の時に舞台で演じた【トラップ物語】のダンスの振り付けを担当した監督さんだったようです。

完全なオリジナルダンスと歌にも注目したい。

毎週金曜の楽しみが1つ増えて幸せです。^^

金曜ナイトドラマ あいの結婚相談所 放送日時

7/28(金) テレビ朝日 23時15分~24時15分(一部の地域では放送時間が異なります。)

出典:オフィシャル公式FC

スポンサーリンク