お盆の墓参りの時に数珠ってもっていくものなの?

実は、友人らと話した時に、数珠を持っていく人、持って行ったことがない人とで意見がわかれたことがありました。

持って行ったことがないと答えた友人は、お葬式には必ず持っていくけど、お盆の墓参りでは持って行ったことがないのだとか。

住んでる地域によっては盆の時期も異なる場合もあるようですし、これが正しい! ということはないと思えますが、

いったいどっちなんだろう?と疑問に思ったので調べてみることにしました。

お盆の墓参りに数珠は必要なの?と迷われてる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

スポンサーリンク
 

数珠本来の意味とは?

本式の数珠とは、たまが108個でできてます。

108この本式数珠以外にも、持ちやすいように、半分の54個、27個、18個のものなど、色々と種類があるそうです。

私たち一般人がもってるものは、持ちやすいようにタマの数が少ないもので、略式数珠と呼ばれるものが多く、その形は宗派によって違います。

本式数珠の108個のタマの意味とは、人間には、108の煩悩(欲)があり、数珠のタマの一つ一つは、その煩悩を司る仏様であるとれてます。

人の心には、動、変化、乱という108もの煩悩があるとされ、その煩悩を数珠が引き受けてくれてるという説があり、

数珠とは、珠一つ一つが仏様の化身だともいわれてるようです(*_*)

数珠が丸い輪になっているのは、仏の心を私たちの心の中に通し、心を素直にするという意味をもちます。

また、持ち主を守る厄除けともいわれており、仏との縁を繋ぐ唯一の仏具なのだそう。

お葬式や法事に欠かさず数珠を持参するのは、そのような理由から、仏教徒としての証しでもあり、お作法にもなっていったのでしょうね。

そんな数珠の意味を知ってるのかはわかりませんが、昨今のスピリチュアルブームで、逆に比較的若い世代の人でも手首に数珠をしてるのを見かけます。

実は、mujika の妹もずっと手首に肌身離さず数珠をつけてるんです。

位の高い住職さんに数珠の目が揃ったものを選んでもらってると言ってましたよ。

スポンサーリンク

数珠はどこで買う?

mujikaは結婚した年に、淡い色合いの石でできた念珠を百貨店で買いましたが、結構高かったのを覚えてます。(4万以上 (;’∀’))

今ではネットでも質の良いものを取り扱ってるようなので、持っていないようなら、探してみるのも良いかもしれませんね。

【10周年感謝祭・10%クーポン+P5倍】【数珠袋付き】7mmタイプ 数珠 女性用 本水晶 ローズクォーツ 正絹房【京念珠 略式 葬式 法事 葬儀 念誦 じゅず 紅水晶 天然石 ピンク かわいい 桃色 102070009】【RJ】【メール便対応可】10P03Dec16

お盆の墓参りにも数珠は必要?

祖母から教えられたことは、仏様に崇拝する為にお盆の墓参りにも数珠は持って行った方がいいと教えられました。

崇拝とは、心から敬い尊ぶこと、信仰・帰依することです。

mujika の友人いわく、「 想いをこめて手を合わせたら同じことなので、数珠はもっていったことがない 」と言ってました。

うんうん、故人を尊う気持ちが何よりも大切なんだということはわかる。

だけどこのままでは疑問が残ったままになるので、実際に実家にきてる住職に質問してみたところ、

お墓参りでも、仏壇でも、お通夜でも、合掌する行為には基本的に数珠は必要とのことでした。

以上のことから、お盆のお墓参りでも数珠は持って行くのがマナーなのでしょうね。

さいごに

数珠の珠にそんなスピリチュアルな意味があったことに驚きです。

そういえば、祖母は数珠を持ち歩くことはしてませんでしたが、霧箱の中にいれて保管し、時々珠を綺麗に手入れして、大切にしていたのを思い出します。

各家庭によっても考え方はいろいろだと思えますし、結婚した場合などは、嫁ぎ先に合わせるのが良いのではないかななんて思いました。^^

スポンサーリンク